スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさら 

ユーチューブにはアップしていましたがここに
UPしてなかったんで  いまさらですが オリジナルです。間奏ギターがやばいくらい下手。   
これと あと一曲『ホメオスタシス』でこれまでの ながさんとしての活動は終了です。

5月からは SUN(サン)として ライブで歌えるような明るい歌作りに移行していきます。


ながさんと SUN どう違うのか?って??



安心してください。        






   何も違いません!!!!


   
                TUMIKI つみき

D    DM7     GonD F#7
君の帰り時間に合わせて駅に行ってみる
Em7       A7     D
きみはいるかな?いたら嬉しいな
D    DM7     GonD F#7
もし会えたならそのままスーパーにでも行こう
Em7    A7    D
鶏肉は安くなっているかな

G   A  F#m7  Bm  Em7 A7   D
うまい具合に重ならない、互いに休みを持て余してる
GM7 A  F#7  Bm7    Em7  Asus4 A
これでいいのかなんて   思っているこのごろ

GM7  A  F#m7 Bm   Em7 A7 D D7
君ならカッコ悪い 僕だって見せられる
GM7   A  F#m7 Bm     Em7 A7 D D7
たまにはちょっとかっこいいトコも見せたいんだけど
GM7 A  F#m7 Bm  Em7 A7 D D7
上辺だけの優しさだけじゃ伝わらない  ah
GM7 A   F#m7  Bm    Em7    A7 D 
照れ臭さが先に来るから 『アリガトウ』が言えない

GM7   A   F#m7 Bm   Em7      A7 D ×2

D    DM7     GonD F#7    Em7     A7    D
永い間 一緒に居るから気付き難いんだな きみの不満も僕の怠慢も
D      DM7       GonD F#7  Em7    A7    D
積み木みたいに積み上げてきた、二人の時間が 知らないうちに傾きかけてる

G   A  F#7  Bm  Em7 A7  D
もっとピアノが弾けたなら憂いと感謝を紡ぎ合わせ 
GM7 A  F#7   Bm        Em7  Asus4 A
足りない 一言〔フレーズ〕をそっと 素直に 奏でるのに
GM7  A  F#m7 Bm   Em7 A7 D D7
崩れたなら 拾いあげてまた重ねりゃいい
GM7  A F#m7 Bm   Em7 A7 D D7
次こそ倒れないようにさ 慎 重にね
GM7  A  F#m7 Bm   Em7 A7 D D7
酔っ払って帰って玄関で  寝ちゃう君も
GM7  A    F#m7 Bm  Em7  A7 D D7
ウンザリするけどそれ以上に愛しいと思えた

GM7      A   A/G  Fm#       Bm   D7
言葉は時に役に立たない ぼくの思う優しさも君とは違う
Em7   Fm#  G   A       Em7 Fm#    G    A
それでも足りないとこは埋め合わせて 平らにしたなら今を重ねていこう

GM7   A  F#m7 Bm    Em7 A7 D D7
積み木のような毎日 今日だって重ねている
GM7   A  F#m7Bm7 Em7 A7  D D7
背伸びしないで等身大のおもいを乗せたら   れば なきゃ  
GM7  A  F#m7 Bm   Em7 A7 D D7
今さらこんなコトバ言うのも照れるけれど 
GM7   A   F#m7 Bm   Em7      A7 D 
これからもずっとよろしくね   ありがとう    ダーリン
スポンサーサイト

江津子の憂鬱

幸せ ってこういう書き方するんだ、、


書きながら江津子は何度も小さく頷いた

三十年間生きてきて初めて幸せという文字をじっくり見た気がする。


それまでの江津子は幸せを書こうとするとどうしても『辛』と間違って書いてしまうことが多かった


いや、ほぼ毎回 。



その度、江津子は書き出しは土だっけ?立つだっけ?なんて独り言を言って頭を抱えていた

一度だけ本気で覚えようとしたこともあった。


無理矢理こじつけて考えてみたり


幸せの書き出しは『土』だ!
土だ!。


そりゃもう強引に頭にインプットさせた

でも、しばらく経って土だけが江津子の頭の片隅にあって

その土がどうしても泥臭い畑仕事や土木工事の汗だくのおっさんをイメージしてしまい無意識につらいと判断してその反対の辛いという文字のほうをしあわせとして書いてしまうのだ


なので江津子の日記に書いてある幸せは全てひらがなのしあわせになっている


三日で美文字になれる!と謳った本を開きながらこれまでのことを思いだしていた
意識しないとこんなにも見えないものなのかとも

同僚の岩本のことだ。
別に江津子は岩本に対して特別な感情があるわけではなかった
むしろちょっとした嫌悪感があった


ある日の午後、岩本から社内の花見会で必要な食材買い出しメモを預かった

だいたい字の感じでその人となりがわかるもので
彼はお世辞にも字はきれいとはいえないほうだった

無駄に筆圧が強く、書道の師範代を意識したようなその字は
江津子にはミミズが絡まって遊んでるように見えた


岩本は文字以前に単語すら間違っていた

たき込みご飯が
たたき込みご飯になっていたり

ブルーシートが
ブルーツートになっていたり
(どうやらシとツの書き分けが出来ないらしい)


昼休憩ではいつもすみのほうでコンビニで買った昆布かなんかのおにぎり一個を時間をかけて食べていた。
飲み物だけはなぜか
リプトンのピーチティーで私は毎回それにイラッとしていた。


夕方から待ち合わせをしていた


久しぶりに地元の友達と会う約束をしていた


予定より早く待ち合わせ時間に着いたので近くのカフェで時間をつぶすことにした


ここのカフェは注文すると受け取り口で間違わないように紙カップの帯に飲み物の名前を書いて渡してくれるのだ


『ソイラテでお待ちのお客さま~』

『あ、はい』


『ソイラテでお間違いないですか?』


『?』

『‥え』




100パー岩本の字だった。




しかもカップの帯にに書かれたその文字は
『ンイフテ』になっていた


瞬間、私はその店員の顔を見た。






続く


のか?

おしりかいーの  距離感。

そう





春だから!!!




おしりかいーーーーーーーーの!!!!!!


ぼくって~ あとから~  はんせいするんやけど~ 人との 距離感が~ おかしいらしい



ようやくずっとあとになって 引かれてるって気づくタイプなんすよ。

って~ ゆーのも よく久しぶりの友達とかにあったりするときあるやん?

人見知りのくせに連絡先とか聞くわけなんですよ。
今度のもうとか あそびにいこーとか

でも普通は  そこで  相手を思って?連絡しないやん  いそがしやろし 

しないんやろうけど 
ぼく しちゃうんだよね~  自分の押し付けなんだよねー きっと

相手に負担はかけたくないと常々思ってると自負をしているのに

気づくと その 声掛けが 相手の負担になってんだよね。。   俺調べ


いや でもね   おれがね  面白かったらいいですよ! 相手のプラスになるのなら

けど  びっくりするくらいつまんないんだよねー  ぽっくん

だれもみてねーだろーけど



みんななら

どーーーおもぅーーーー?







プロフィール

なが  (SUN)

Author:なが  (SUN)
中二病ちっくなオリジナルをたまにUPしてます。
演奏自体に興味はないので演奏は下手です。

でも 曲作りは好きです。 
ライブで会いましょう。←やるといって自分に圧力。

いろんな人の角度から世間を見て作品に反映していきたいです

最新記事
リンク
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。